見出し画像

保育士試験の解答速報を今年も実施しました!

京進が保育士試験の解答速報を提供しました

「京進の資格取得 これから保育士」では、保育士試験の解答速報の提供を行いました。解答速報は昨年に引き続き、大人気のサービス。試験を受けた人は、解答が気になりますよね。

2023年10月21日(土)・22日(日)に行われた令和5年後期 保育士試験の筆記試験で、最も合格するのが難しいといわれる「社会福祉」「社会的養護」「教育原理」の3科目の解答速報を無料で提供しました。

Yahoo!やGoogleの検索でたくさん検索して、これから保育士のサービスを知っていただいた方もたくさんいたようです。

これから保育士ってどんなサービスなの?

これから保育士は、2019年のサービス開始以来、受講者の保育士試験合格は累計で400名を超えました。なんと、受講生の7割が合格しているという高品質なサービスです。

保育士試験は、国家資格。試験の科目数は計9科目で、3年のうちにすべての科目を合格しなくてはいけません。中でも、専門用語が頻出し、覚えることも多いのは「社会福祉」という科目で、受験生にとっては最難関の科目です。

また、「社会的養護」「教育原理」も”ニコイチ”で合格しないといけない科目で、2つ同時に合格しなければ、試験に合格できません。

今年は、これらの難関3科目を合格速報の対象として解答例を提供しました。これから保育士の担当者によると、試験後に早期に自分の得点を予想して把握しておくことは、9科目完全合格や実技試験対策のための効率的な学習スケジュール作りにもつながるそうです。

受講生のサポートも行う笠井さん

これから保育士の解答速報では、利用者が入力した解答をもとに、得点予想や各問題の解説、得点分布などのデータ共有を行っています。自身の解答の正誤だけでなく、どう得点できていて今後どう学んでいけば良いかを多面的に把握し、短期合格につなげることが可能です。

担当者の笠井さん

 
解答速報送付の申込みをしていただいた方には、なんと、10月26日(木)より受付を開始する「実技試験対策講座」の受講割引クーポンも進呈されるというサービス付きなんです。確実に合格していただくための様々なサポートをしているのですね。

 詳しく知りたい方は以下のサイトへぜひアクセスしてみてください。

■詳細は・・・
https://edu.hoppa.jp/state-exam/ 

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!