見出し画像

2024年 次世代のグローバルリーダーを応援✨~優秀な学生へ「立木奨学金」の授与~

みなさん、こんにちは!
むし暑い日が続きます☀️
熱中症には十分にお気をつけくださいね

「立木奨学金」の授与式💐

2024年6月11日(火)
中国の名門大学である清華大学と京進本社をオンラインで結び、「立木奨学金」の授与式が行われました。

今年で13年目を迎える「立木奨学金」は、海外の優秀な学生を支援するために、2012年に立木会長が自費で設立された奨学金制度です。
人のために行動できる、次世代のリーダーにふさわしい学生を経済的に支援することを目的とする国際貢献活動のひとつとして設立されました。

今回は、清華大学の学生から成績・研究成果が優秀で、文化・スポーツ分野でも活躍している5名が選出されました✨

これまで3カ国16大学の約300人を超える優秀な学生に授与されています🌞


🌳奨学生代表🎖️                劉玉(リュウ ギョク)さんの感謝の言葉

劉玉さん (左)

 大学院の間、私は困難に直面することがしばしばありました。しかし、迷ったときには、立木先生の教えが灯台のように私の道を照らしてくれました。 
 この奨学金は、人生は知識の蓄積だけでなく、内面的な成長と価値の実現であることを私に教えてくれました。
 人生は果てしない円形のレースコースのように、一周を走れば、そこに終点が見えますが、同時に新しいスタートにもなります。本当の幸福は、絶え間なく努力し続ける人々の所に訪れます。これから新しいスタートラインに立ち、私は自分を超え続け、高峰に挑むことを決意しました。
 この栄誉を胸に刻み、初心を忘れず、困難を乗り越え、自分自身の素晴らしい人生を描いていきます。

スピーチ内容は一部抜粋、編集しています。
拍手を送る立木会長

🌱”感謝の言葉”の全文はこちらをご覧ください👇


🌳立木会長からのメッセージ🎤


授与式では、立木会長から受賞者に向けてメッセージが送られました。
そのメッセージの内容を抜粋し、皆さんにご紹介します。

㈱京進 代表取締役会長 立木 貞昭

☘️志を持つ

自分の人生は、自分の志の大きさで決まります。
皆さんが今一番しなければならないのは、一生をかけて取り組む「志」を考え、作ることです。この志は、この世の中、世界、人類にとって進歩することであったり、貢献したりすることです。
志は、大きければ大きいほど良い。いろいろな人が応援してくれます。

☘️自分を創り変える

幸福とは、感謝の気持ちを持った人の満たされた心の状態であり、喜んでいる心の状態でもあります。この幸福な気持ちは、自分自身の心の状態ですから、自分自身で創れるものです。
プラス志向で、人のためになる事を心掛けていると、回り回って自分にもまわりの人から感謝されることが多くなる事に気付く。
この様な状態に気づくと幸福な気持ちになる。
先ず自分から行動することです。
行動する事により、自分を創り変え成長させてください。

☘️謙虚な振る舞い、行動を意識して行う

常に謙虚な姿勢で、自分から動き、相手に感動を与えることを大切にして下さい。謙虚な考え方、行動を皆さんがリーダーとなって各国各地でも広めてください。このような振る舞い、行動は、世界のいろいろな人々から評価され、尊敬される様になると思います。

☘️物の見方

物の見方は、知識と経験でどんどん変わります。
若い時に固執していた物の見方・考え方も、歳をとると変化していきます。時代にあった新しいものさしを持ちましょう。
長期のスパーンで考えるものさし、多種多様な人々が生き、生活する社会での物の見方・考え方を考慮したものさしで物事を見る必要があります。


オンライン開催ではありましたが、国を越えてお互いの思いを直接伝えることのできる、大変貴重な機会となりました🌞

受賞者のみなさん


【立木奨学金について】 https://www.kyoshin.co.jp/group/effort/scholarship/

【これまでに立木奨学金を授与した大学】
(中国)
貴州大学 貴州民族大学 湖南大学 中山大学 
長沙明照日本語専修学院 中南大学外国語学院 
中南大学看護科 大連大学 清華大学 宜春大学 九江職業大学
承徳護理職業学院 北京対外経済貿易大学
(ミャンマー)
マンダレー外国語大学、タウンジー大学
(タイ)
ラチャマンガラ工科大学

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!