見出し画像

京進グループは、保育士試験の難関科目「社会福祉」のWEB全国模試を無料で提供しています!

京進グループは、保育士になりたい人を応援しています😉

”保育士”というお仕事は、保育を必要とする子どもと保護者の役に立ち、社会に大きく貢献できる仕事の一つです。
また、学びを応援する京進グループとして保育士を育成する、ということも社会貢献につながります。

そんな”保育士”を目指す人たちを応援するため、「京進の資格取得 これから保育士」はいろいろなサービスを行っています✨

eラーニングによる保育士試験対策講座や保育士のスキルアップ講座を行うサービスです。
受講生に対して資格取得までの学習支援、および、保育の現場で働くまでの就労支援を行っています。

保育士試験の難関科目「社会福祉」のWEB全国模試を無料提供

🎈WEB全国模試を4月6日(土)から無料で提供

 京進のキャリア支援サービス「京進の資格取得 これから保育士」では、2024年4月20・21日に行われる、令和6年[前期]保育士試験受験生の合格を応援するため、WEB全国模試を4月6日(土)から無料で提供しています。

「これから保育士」のWEB全国模試は2021年に開始され、これまでにおよそ4000人以上が利用してきました。4月6日(土)~21日(日)の期間であれば、スマホ・タブレット・PCで、だれでも受験が可能です。

🎈特に難易度が高いとされているのが「社会福祉」

 保育士試験の合格率はほぼ20%前後で、比較的難しい国家試験のひとつです。保育士試験には筆記試験と実技試験があり、特に幅広い分野の知識を要する筆記試験は全部で9科目、各科目6割以上得点しなければなりません。

 社会福祉は社会保障制度や法律について出題されるため、問題の中に幅広い分野の事業名や機関名がたくさん出てきます。そのため難易度が高く、再受験(合格科目は3年間有効)する受験生が非常に多い科目とされています。

🎈「これから保育士」では、難関科目の「社会福祉」の全国模試を無料で提供!

 全国模試の受験者には、個人成績・解答解説が提供され、成績統計データを基にしたレポートも受け取ることができます。全国の受験生の成績状況を参考に、自身の習得度を客観的に把握することができます!
本番さながらのWEB全国模試で学習の習得状況や苦手ポイントを確認できるのは、受験生にとっては知識定着や理解度の確認につながり、効率的な直前対策となりますね😊

「これから保育士」では、前期筆記試験が終わった後に、「社会福祉」の解答速報や、実技試験対策のサポートも予定しています。

夢の実現に近づくステキな大人が一人でも増えることを願っています✨


令和5年WEB全国模試参加者の声👩

・Googleフォーム形式の試験は初めてですが、やりやすいです。
・色々な教材がある中でこのように無料で丁寧な解説を行っていただける機会は貴重でありがたいです。
・誰でも受験できるようにしていただきありがとうございます。
・模擬試験を実施してくださりありがとうございました。日頃から移動時間などに勉強できて、大変お世話になっています。模擬試験の結果をふまえて、試験本番までの追い込みをがんばりたいと思います。ありがとうございます。


【WEB全国模試 概要】

■実施日程:2024年4月6日(土)~4月21日(日)
■実施科目:「社会福祉」
■実施方法:WEBで実施すること以外は、筆記試験と同方式。自動採点方式により得点分布を作成し、受験生と共有いたします。個人成績は公表されません。
■参加料:無料
■参加特典:実技試験対策講座(6月4日(火)開講予定)の受講割引クーポンを贈呈します。
■申込み方法:下記リンクより、直接ご受験ください。初めにメールアドレスなどの必要事項にご回答ください。


”京進の資格取得 これから保育士”の特長

①重要過去問と○×問題を一問一答スタイルで学習。確認したい問題はフラグ機能で抽出、徹底演習
②保育士試験に関する最新情報、勉強法、出題傾向と対策、予想問題などをリアルタイムにメールで配信
③重要論点や苦手論点をすぐにチェックできるよう、ポイント解説講義をスライドスタイルで実装
④スマートフォンだけで学習することに最適化した仕様。いつでもどこでもスキマ時間で効率よく学習

「これから保育士」は、スマホひとつで場所を選ばずスキマ時間で学習できるeラーニング科目別講座は1科目月額990円(税込)から

”京進の資格取得 これから保育士”ホームページはこちら
  https://www.ko-re-ka-ra.com/


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!