見出し画像

4月5月はリクエストの多かった「認知症」「心理学」や、介護に役立つ「嚥下」ついても。これから介護士の公開講座で、知っていると役立つ介護・福祉の知識を!

4月に行った「嚥下について/アドラー心理学」の講座風景をお伝えします。

4月のセミナー風景

4月16日(日)に大阪のなんば校で開かれたセミナー。第1部「もぐもぐ研修」は、生きることを楽しくする行動のひとつである食事に欠かせない「嚥下」についての講座でした。高齢者や障がい者を介護する時にも非常に重要な知識で、実際に“飲み込む”ことを体感しながら学びました。第2・3部のアドラー心理学に関する講座では、人とのコミュニケーションを円滑にする考え方やとらえ方のヒントについて伝授。「とても勉強になった、また参加したい」と好評価でした。 

5月には、「認知症の対応」「アドラー心理学」をテーマに講座を行いました。これから介護士に通う受講生やこれまでのセミナー参加者から、取り上げてほしいと特にリクエストが多かったテーマの講座です。第1部では「認知症の方の対応について」と題し、軽度認知症の発見や、認知症の方との上手なコミュニケーションを図るコツについての講義を、第2・3部は人気シリーズとなっている「アドラー心理学」に関する講座で「相手に物事を伝える時の伝え方」と「自分の感情と上手に向き合う」ために欠かせないポイントなどを伝授しました。5月セミナーの様子は後日ご紹介していきたいと思います。

これから介護士では、6月18日(日)になんば校で「からだの仕組み(骨・筋・神経)」と「アドラー心理学」関するテーマの講座も受付中です。また、7月以降のセミナーについては、ホームページで順次お知らせされます。1コマ(1講座)から、どなたでも申込みできますので、興味がある方はチェックしてみてください。
 
京進では、介護や福祉のお仕事に就いている方へのスキルアップにつながる取り組み、というだけでなく、変化するライフステージの中で「知っていたので準備ができた、対応できた」「学んだことが役に立った、心のゆとりにつながった」と、どなたにも感じてもらえるような学びの提供を続けていきたいと考えています。
  

<6月セミナー> テーマ「からだの仕組み」と「アドラー心理学」
 開催日:6月18日(日)
 場所:京進の資格取得これから介護士 なんば校
【講座内容】
 第1部 10:00~12:00 「からだの仕組み(骨・筋・神経)」
 第2部 13:00~15:00 「今、あなたが採用している生き方は?(アドラー心理学)」
 第3部 15:00~17:00 「悪魔のささやき、天使のささやき(アドラー心理学)」
 
<セミナー詳細> https://korekara-kaigoshi.com/news/ss0528/

スペシャリストセミナーの情報はHP、SNSから!
【ホームページ】:https://korekara-kaigoshi.com/
【LINE】ID:cj4211i

【Instagram】https://www.instagram.com/korekara_kaigoshi/
【Twitter】https://twitter.com/kaigo_campus/


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!