見出し画像

10月1日にKLA全体研修・全体会議が行われました!

この記事は、2021年10月6日に社内限定Webサイトで公開されたものです。

京進ランゲージアカデミー(KLA)は国内で11校の日本語学校を運営し、「ひとりひとりを大切に」日本と世界の架け橋となる人材育成を担っています。

去る2021年10月1日(金)オンラインにてKLA全体研修・全体会議が行われました。

初めに、京進グループ日本語学校全体のスクールカウンセラーをしていただいている日並昭夫先生によるカウンセリング研修、職種別のテーマ研修を行った後、全体会議が行われました。

全体会議では、上坊本部長並びに滝澤部長より講話があり、滝澤部長からは2021年度前半の振り返りとして、8つのトピックや経営状況についてお話がありました。コロナ渦にあり大変厳しい状況が続いていますが、オンライン授業対応や経費の削減、加えて職域接種の対応など、様々な努力をいただいていることへの感謝が伝えられました。

オンライン授業への切り替え
KLA全校では、京進グループの中でも先駆けてオンライン授業を導入し、現在も継続してオンライン授業を提供し続けています。

日本への留学が決まっていながらも、コロナの入国制限のため、留学希望者は自国で待機をしてもらっている状況が続いています。KLA各校では、日本国内の在校生と、これら現地の待機生にもオンライン授業を提供しています。

授業のやり方が大きく変わることで大変苦労もあったと思いますが、運営課が主導となり工夫を凝らしながら対応されました。

留学生募集、留学営業センターの活躍
京進の日本語学校では、海外で留学生を募集する留学営業センターという部署があり、各国で留学希望者を集めています。いつ学生が留学できるかわからない、出張ができない状況の中ですが、留学センターの皆さまのおかげで、例年並み、それ以上の募集を獲得できています。

会議中に中国・ベトナムとつなぎ、強力な募集メンバー(留学営業センターの皆さま)からコメントをいただきました。

<北京留学営業センター所長のコメントを一部ご紹介します>
「学生たちが留学の経験を通して、あらゆる知識・ノウハウを身につけ、実り多い人生を送る手助けを行う、私たちの仕事は学生たちの人生を変えられるビジネスだと思っています。これからも初心を忘れず、1人でも多くの学生の手助けをしていきたいと思います。」

職域接種の実現 
「学生にワクチンを打たせてあげたい」という京進グループ社員の強い想いが、外国人留学生への接種を実現させました。
京進ランゲージアカデミー新宿校における新型コロナワクチン職域接種の取り組みが、フジテレビ系列の情報番組『Live News イット!』、テレビ朝日『スーパーJチャンネル』にて取り上げられました!

詳しくはこちら↓
『Live News イット!』 
https://note.kyoshin.co.jp/n/n088ccbdbf416
『スーパーJチャンネル』
https://note.kyoshin.co.jp/n/n8e1e4221c2d8

会議の中で、KLA2020年卒業生アンケートにて「この学校に通ってよかった」と回答した方は、86%!8割を超えているというお話がありました。
日本のみならず世界中で活動する社員全員が常に創意工夫をし、「学生のために」という想いのもと日々業務に取り組まれていることがこの数字に表れていると感じました。

近日、京進ジャーナルにて9月2日に開催された年に一度の一大イベント「KLA全国合同スピーチ大会」の様子をご紹介します!ぜひ、お楽しみに!!

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!