見出し画像

「美しい琵琶湖を守るためのヨシ刈り活動」に参加しました!

ヨシ刈りボランティア活動は今年で9回目の参加です👍

京進グループは、社会貢献・環境への取り組みを継続して行っています。「ヨシでびわ湖を守るネットワーク」が主催するヨシ刈りボランティア活動には、2012年から参加しています。2019年を最後にコロナ渦で中断していましたが、2023年は、約3年ぶりに再開され、有志の社員が集まりました。


琵琶湖ヨシ刈り活動とは・・

イネ科の植物であるヨシは、湖面を覆い、魚類や昆虫の生息場所として役立っています。しかし、ヨシが過剰に繁殖すると湖の景観や生態系に悪影響を与える可能性があります。そのバランスを保つために、定期的なヨシの刈り取り作業が不可欠で、この活動によって、琵琶湖の理想的な環境を保ち、多様な生物が共存するこの美しい場所を守ることができるのです。
たくさんの方々の力が集まり、琵琶湖の水環境・生態系が保たれているのですね😉


当日の様子をお届けします😉

少し曇天の中、今から刈るヨシ原に到着しました
大きなヨシと格闘中!鎌を片手に真剣😀
どんどん刈っていきます
根元から刈り取ります
同じくらいの長さで刈ってまとめます
かっこいいポーズです
刈ったヨシはこんな感じで立てていきます
一面に生えていたヨシがスッキリと刈りあがり、まとめて立てられました!

美しいヨシ原を維持するためには、冬に刈りとり、春の芽吹きを促すことが重要です。
今年の冬も実施される予定です。琵琶湖の自然を守るヨシ刈り活動、ぜひあなたも参加してみてくださいね😀


参加された方々の声をききました📢

🔈最初はヨシが予想以上に多くびっくりしましたが、刈られた後の景色は壮観でした!(綺麗な琵琶湖を見られて感動)
🔈皆で協力することで、みるみるうちに景色が変わって爽快でした!疲れたけど楽しかったです!
🔈コロナ禍で企業としての参加は中断していたようですが、今回は参加ができて良かったです!
🔈初めは寒くても、体を動かしているうちにポカポカしてきて寒さを忘れます。達成感も味わえました。

参加された方々は大きな達成感と充足感を感じられたようです!次回の「伊庭内湖ヨシ狩りボランティア活動」が楽しみですね🤗
参加された方々、本当にお疲れさまでした!

参加者の皆さんです!みんなとってもステキな笑顔です😊

株式会社京進のコーポレートサイトでも紹介しています↓ ↓


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!