見出し画像

京進がコノセルとの提携を発表しました

京進は10月2日に株式会社コノセルと業務提携を行うことを発表しました。社員の皆さんはこの提携の発表に驚かれた方も多かったと思います。会社が温めてきたコラボレーションが実現に向けて動き始めました!

コノセルは2020年に創業し、高品質な授業と生徒ひとりひとりの学習データを活用した指導に定評がある関東の学習塾です。都立上位高校へ多数の合格実績をあげています。

今回の業務提携の発表で表明されたのは、共同して教育プログラムを開発することと、関西圏で「個別指導 コノ塾」を実験的に運営すること。京進が関西圏で運営してきた圧倒的な個別指導塾のノウハウと、コノセルの学習コンテンツを組み合わせ、生徒ひとりひとりに応じた学習を提供することができます。

近年、学習塾に対するニーズは多様化しています。クラブ活動に力を入れながらも受験勉強をしたい、学校の授業の補習をしたい。苦手科目だけピンポイントで学習したい、などなど、多様な学びのニーズがありますが、中でも個別指導塾にはいろいろなニーズや悩みを持った生徒さんがやってきます。

この業務提携によって、コノセルの高品質な学習コンテンツと、京進が大切にしてきた、生徒ひとりひとりを大切にする指導を組み合わせた新たな教育プログラムの展開も期待できます。具体的なことは、現在調整が行われているところですが、京進の学習サービスがさらに充実したものになることは間違いないでしょう。

京進グループの学習塾にとっても、歴史的な一歩となるでしょう。今後の動きにぜひご注目ください!

■京進が発表したプレスリリース(2023/10/2発表)


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!