見出し画像

京進グループ最大の敷地面積を誇る「HOPPA近江八幡」の全貌を大公開!

この記事は、2021年6月10日に社内限定Webサイトで公開されたものです。

今回は、今年4月に開園した京進グループ初の認定こども園「HOPPA近江八幡」の全貌を大公開します!
京進が設立した、社会福祉法人こころざしが運営する「HOPPA近江八幡」は、京進グループ最大の定員数220名(保育園90名 幼稚園130名)となり、敷地面積もグループ最大です!
その面積はなんと…8346㎡!(サッカーコートよりも少し大きいくらいです…)

広々とした玄関。
太陽の光がたっぷり入る、大きな窓と高い天井が特徴の遊戯室と保育室。
各お部屋、安心・安全の設計とこだわりの詰まったデザインが自慢です。
みんなで走り回ろう!ひろーい園庭!
HOPPA近江八幡の園庭には、てつぼう、すべり台、ブランコなどカラフルで楽しい遊具が揃っています。子どもたちがおもいっきり走り回ったり、遊具で遊んだり、ひろーい園庭でお友だちや先生と全力で遊びます。


朝、子どもたちをお預かりしてから、お迎えのその瞬間まで、ここで楽しく学び、遊び、みんな元気いっぱい笑顔いっぱいで過ごしています。
 
こだわりのたくさん詰まった、広々と遊べる素敵な園で楽しそうに駆け回る子どもたちの姿が目に浮かびます。
社会福祉法人こころざしのWEBサイトでは、運営するHOPPA(京都1園、滋賀4園)で過ごす子どもたちの様子・成長する姿をたくさん発信しています。
ぜひ、チェックしてみてください! https://kokorozashi-sf.or.jp/blog/


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!