見出し画像

HOPPAS 手作りおもちゃコンテスト開催

キャリア支援事業部が運営する、沖縄県内の保育士資格の取得から就職・転職までをトータルに支援する「HOPPAS(ホッパス)キャリアデザイン」では、沖縄県内の保育学科在籍の学生・生徒を対象にした、「HOPPAS 手作りおもちゃコンテスト」を開催、6月23日(水)よりHPにてエントリー受付を開始しています。

コンテストは、沖縄県内で保育について学ぶ学生・生徒による1チーム2人以上での参加を条件とし、
<子どもたちがわくわくドキドキ夢中になれるような手作りおもちゃ>を制作していただきます。
入賞チームへは11月14日(日)にHOPPAS事務所にて表彰式を行う予定です。

コンテストの参加を個人戦ではなくチーム制とすることで、参加する学生・生徒たちにとって「チームで保育に取り組む」「一緒に行動する相手のことを考える」といった、将来保育士として働く際に必須となる力を培う一環となり、コロナ禍で学校イベントやサークル活動が制限されている現在の学校生活においても、貴重な協働体験にもなると考えています。

また、全国の保育現場やご家庭で、大人と子どもが一緒におもちゃ作りを楽しんでもらう機会となるよう、
最終選考に残った作品(動画)を一般公開!作り方や遊び方も紹介します。
更に、9月21日(火)~10月12日(火)の間、最終選考作品のネット投票も行われる予定です。京進ジャーナルでもその様子はお知らせいたします!

手作りのおもちゃには、人の手の温かさと、世界にひとつしかないことで子どもたちがより深い愛着を持って遊べる魅力があります。
子どもたちを夢中にさせる、ステキな作品がたくさん集まることを期待したいですね。

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!