見出し画像

京進の英会話は世界レベルの英語教育プログラム!オックスフォード・クオリティ・プログラムとは?日本の英会話スクールとして初の契約更新

オックスフォード・クオリティとは?

皆さんは、「オックスフォード・クオリティ・プログラム」って聞いたことがありますか?

素晴らしいレベルの英語教育ができるプログラムとして、世界最大規模の大学出版局であるイギリス・オックスフォード大学出版局と、世界中で選ばれた教育機関が提携して実施する世界規模の英語教育プログラムです。

2019年、京進の英会話 ユニバーサルキャンパスは、なんと!英会話スクールとして国内で初めて認定校に指定されました。全国にある22校のユニバーサルキャンパスでは、それまでにもレッスンの質を上げる取り組みを行ってきていましたが、このオックスフォード大学出版局との提携で、英語指導法、教材の品質がさらに向上しています。

現在、ユニバーサルキャンパスの講師陣は、オックスフォード大学出版局からカリキュラムの監修、講師研修などの提供を受け効果的な指導メソッドを身につけ、質の高い英語教育を行っています。

契約更新の調印式を行いました

今年、日本の英会話スクールとしては初めて契約更新をすることになりました。京進本社にて調印式を行いましたので、今回は調印式の様子をダイジェスト動画でお届けします。


10月10日、京進本社にオックスフォード大学出版局との調印式を行いました。両社でサインの取り交わしと、オックスフォード・クオリティ認定のパネルの贈呈を行い、両社の社長ががっちりと握手をして、調印式は滞りなく終了しました。

京進からは、立木社長と松本常務、英会話事業部が参加しました。
オックスフォード大学出版局株式会社代表取締役社長の中村様からは「このプログラムが両社の成長のきっかけになることを願っています。」とコメントをいただきました。


京進の英会話ユニバーサルキャンパスの校舎にはいつも笑顔が溢れています。特に小さな子どもたちのレッスンには、英語が大好きになる色んな工夫が詰まっています。

日本国内でもほんの数か所しか認定されていないオックスフォード・クオリティ・プログラム認定校として、京進の英会話ユニバーサルキャンパスでは、さらに素晴らしい英語教育が提供できるようになるのですね。今後はデジタル教材などの活用も強化していくとのことです。

将来、ユニバーサルキャンパスで英語を学んだ子どもたちが世界中で活躍してくれるのが楽しみです。

※2023年10月現在、オックスフォード・クオリティに認定されている学校・英語教育機関は全世界で280校以上。日本国内では、4つの教育機関が認定されています。


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!